Q&A~よくあるご質問~

美容鍼は初めてという方も、そうでない方も、気になることにお答えします

こちらでは施術やお化粧品についてお客様から多く寄せられる質問についてお答えしています。
こちらに見つからないご質問やお悩みにつきましては、お気軽にサロンまでお寄せください。お問い合わせページからのご質問も承ります。


お化粧はしていっても良いですか?


お化粧はしてきていただいても大丈夫です。しかし、鍼を刺す箇所を清潔にするために消毒をしますのでお化粧が取れてしまいますのでご了承ください。お化粧品は多少のご用意はございますが、お持ちいただく事をお勧めいたします。


鍼は痛くないですか?


痛みの感じ方は人ぞれぞれですが、少しチクッとします。まったく痛くないという方もいらっしゃいます。痛みに弱い方も、鍼が初めてで怖い方もいらっしゃいますので、痛みをお聞きしながらお客様にあったペースで治療を進めていきますのでご安心してください。


生理中でも大丈夫ですか?


生理中でも美容鍼の治療はできます。
鍼治療にはホルモンバランスを調整する効果もありますので生理痛やむくみの症状の緩和も期待できます。


妊娠中でも大丈夫ですか?


妊娠中でも鍼治療はできます。安定期に入ってからがおすすめです。
治療を受けられる際は妊娠中であることを必ずお知らせください。


治療当日はお風呂に入ってもよいですか?


もちろん入っていただいて構いません。
長く湯舟につかることは避けてください。


治療の後副作用はありますか?


眠くなったりだるくなったりすることがあります。
水分補給をしっかりして早めに休んでください。


治療の後運動をしてもよいですか?


鍼治療後は血流が非常に良い状態になっています。
運動も血流を良くしますので鍼治療をした当日の激しい運動は控えてください。


治療の後お酒を飲んでもよいですか?


鍼治療後は血流が非常に良い状態になっています。
お酒も血流を良くしますので鍼治療をした当日は飲まないか飲んだとしても少量なら大丈夫です。


青あざができることはありますか?


鍼の刺す箇所やお客様のコンディションにより、内出血し青あざができる場合がございます。普段から青あざができやすい方、持病などをお持ちで血液がさらさらになる薬を服用していらっしゃる方は出来やすい傾向にありますので、イベントなどの当日や前日は避けてください。1か月ほど前にご相談いただき治療プランをお決めします。また万が一、青あざができた場合も痕に残ることはございませんのでご安心ください。

PAGE TOP