cotoriのBlog

リフトアップ美尋鍼②

今晩は。
 
岐阜は今日は花火大会でした。
 
皆さん見に行かれましたか?
 
僕は、お店からは少しだけ見えるので、チラッとみました。
 
 
 
さて、今日はお顔のたるみについてです。
 
大きく原因は2つです。
 
 
 
1.真皮層のエラスチンやコラーゲンが減少して、弾力や張りがなくなる。
 
2.筋肉が衰え、もしくは余分な脂肪が多くなり、たるんで見える
 
 
年齢と共に、どちらも多かれ少なかれ、出てくる現象です。
 
しかし!どちらも、鍼を刺して、電気を流す事で、改善を目指せます!!!
 
鍼から流す特殊の微弱電流は、細胞活性し改善をめざし、コラーゲンエラスチンを増加させ、さらに筋肉を動かし、負荷をかけて筋肉を鍛えて改善を目指すことができます。
 
 
 
どちらにしても、しっかりと実感頂くのには、改善には6回ほどをみて頂きたいと思います。
 
美容整形のリフトアップは、皮膚を切って引っ張るだけのその場しのぎのものになってしまいます。
 
内側の真皮層、筋肉がそのままではすぐに元に戻ってしまいます。
 
僕は、東洋医学が好きなので
やはり、根本からの改善をお勧めします。
 
少し時間はかかりますが、数を重ねて受けて頂ければ結果はかならずでますよ!
 
それでは
 
 
 
美容鍼灸サロン cotori
 
オーナー鍼灸師  松野尋
 
 
 
 

関連記事

PAGE TOP