cotoriのBlog

夏の肌トラブル(ニキビ・ざらつき)

おはようございます。

毎日暑いですね。

コラム第2弾は、最近お客様からの質問が多い、ざらつきや、ニキビについて書きたいと思います。

夏は皮脂分泌が盛んになる時期なので、脂性肌や、混合肌の方はざらつきや、小さなニキビができやすいです。

また、湿気のある今の季節は菌が繁殖しやすいので、気になる方は特にお手入れ方法を気をつけてください。

皮脂は時間の経過とともに酸化します!

例えば……朝起きて顔を洗うまでの時間か長いと、寝ている間に分泌された皮脂が酸化しアクネ菌の餌となったり、ニキビになったり、角質肥厚の原因となり、ざらついたりします。

これは、メイクしている時間が長いのも同じ事です。

ニキビで悩んでる方はぜひ、日中のファンデーションは薄めにし、早めのクレンジング、洗顔が大切です!

朝も、起きたらすぐに念入り洗顔しましょう。

お手入れのポイントとしては、皮膚を擦らずに優しく!

泡立てネットで沢山泡をたてて、優しく洗ってください。そして、ぬるま湯、最後の仕上げは水!です。

引き締められて、とても良いです。

よく、女優さんが水洗いを徹底しているなんてこともいろんな記事に書いてありますよね!

その後の化粧水やエッセンスはなるべく、油分の少ないものでかつ、保湿効果があるものを使われると良いですよ!

また、水分補給が足りていないと乾燥するというのは、皆さんご存知だと思いますが、体の中で水が足りていないと、ドロドロな血液にもなりますし、油っぽい肌にもなります。

血液も、汗も、僕たちの分泌物は食べだもの飲んだもので成り立ちますからこまめな水分補給もとても、効果があります。

あとは、なんといっても睡眠です!!

睡眠は修復効果がありますから、どれだけ、高い美容液を使っても、良質な食事を摂っても、睡眠が不足しては、台無しです。

当たり前の事ですが、大切です。

ことりでのざらつきケアは、超音波洗浄がオプションでありますので、それもおススメです!!

では、本日も皆様にとって素敵な1日になりますように。

 

美容鍼灸サロン cotori

オーナー鍼灸師 松野尋

関連記事

PAGE TOP